処女膜喪失

痛みに臆病なためロストバージンにふみこめない方や タイミングを失ってしまい、今更この歳でバージンなんて恥ずかしい などという悩みの方に最適な治療です。

当院独自に開発した二段階無痛麻酔を用い、 痛みをほとんど感じずに処女膜をカットします。表面麻酔のゼリーを十分に塗りこみ、膜の表面を麻痺させてから 膜自体に麻酔を打ち、電気メスで止血しながら膜を切ります。 その際SEXで自然に破れたような切り口を実現します。

処女膜再生

セックスで破れた処女膜は、膣のなかにきちんと残っています。その膜を引っ張り縫い合わせることで処女膜を再生。もちろん、また破れれば出血を伴うよう、膜の血管から血がでるよう施します。